takeuchi

大阪府北部を震源とする地震をふまえた今後の対応について

大阪府北部を震源とする地震をふまえた今後の対応について
大阪北部地震による被害をふまえて、林市長及び教育長に、学校周辺・通学路の緊急点検、安全対策等を申し入れました。大阪府北部を中心に震度6弱を観測した6月18日の地震の被害については、未だすべてが明らかにはなっておりませんが...

中小企業への支援について

中小企業への支援について
近年、少子高齢化や人口減少に伴う労働力人口の減少などにより、人材獲得競争が激しさを増しています。市内でも5割を超える企業で労働力が不足しており、「仕事はあるが人手が足りない」という、中小企業の切実な声が聞かれます。横浜市...

発達障害児・者への支援充実について

発達障害児・者への支援充実について
 近年、発達障害児・者が増え続けており、公明党としても継続して、発達障害児・者への支援充実を訴え続けてまいりました。発達障害は、その特性に応じた本人への支援とともに、周囲の人が発達障害を良く理解した上で、一つの個性として...

横浜市 犯罪被害者支援条例制定へ向けて

横浜市 犯罪被害者支援条例制定へ向けて
 昨年の第4回市会定例会の一般質問において、公明党からの質問に対し、林市長から、「被害に遭われた方や支援団体等からなる会議を開催する」旨の答弁があり、その後、「横浜市犯罪被害者等施策に関する懇談会」が設けられました。この...

本会議 一般質問 医療的ケア児・者等への支援について

本会議 一般質問 医療的ケア児・者等への支援について
 平成28年5月に成立した「障害者総合支援法及び児童福祉法の一部を改正する法律」では、公明党の提言を反映する形で、「医療的ケア児」への支援体制整備等について、新たに地方公共団体の努力義務が設けられました。これを受けて、国...

本会議 一般質問 ハマ弁への取り組みについて

本会議 一般質問 ハマ弁への取り組みについて
 ハマ弁については、今年4月に価格の引下げを行うなど、より使いやすくなるように、取組が進められています。現時点での5月の喫食率の暫定値は2.1%と、徐々にではありますが増加しており、今後も、利用を伸ばすための取組を着実に...

平成30年第2回 横浜市会定例会 本会議一般質問

平成30年第2回 横浜市会定例会 本会議一般質問
 公明党横浜市会議員団を代表して、市政運営の重要課題について、林市長並びに、教育長に質問しました。質問項目は、以下の通りです。1 横浜市中期4か年計画 2 地域包括ケアシステム 3 医療的ケア児・者等への支援 4 発達障...

経験に勝る防災はない! 都市型水害の体験。

経験に勝る防災はない! 都市型水害の体験。
水圧がかかるドアの開放体験  局地的集中豪雨や津波に関する映像、地下のドアや自動車が浸水して水圧がかかっているドアの開放体験をしました。横浜市には、地下街や地下駐車場も多くあります。また、道路のアンダーパスと言われる冠水...

東京 本所都民防災教育センターを視察。

東京 本所都民防災教育センターを視察。
横浜市の市民防災センターは、市民の皆様の「自分の命を守る自助意識」、「お互いに助け合う共助意識」の啓発と、その行動を起こすことができる人を育成する場を提供。自助・共助促進の中核施設として、運営しています。平成27年にリニ...

横浜型地域包括ケアシステムの構築に向けた神奈川区行動指針

横浜型地域包括ケアシステムの構築に向けた神奈川区行動指針
横浜市は、団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重度な要介護状態となっても高齢者が住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、「横浜型地域包括ケアシステムの構築に向けた行動指針」を策...
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • アーカイブ