• Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
横浜市地震防災戦略

「地震防災戦略」は、平成25年度から34年度を対象期間としていますが、各施策の進捗状況を踏まえ、おおむね3年ごとに見直しを実施することとしています。制定から3年となる平成28年4月に、新規対策の追加など必要な見直しを行い、取組を強化する改訂をしています。
横浜市地震防災戦略

横浜市会では、いつ起こるかわからない大地震に、市民、地域、事業者、行政が一体となって備える機運を一層盛り上げ、大地震による被害を限りなく軽減し、一人でも多くの命が助かるよう「よこはま地震防災市民憲章」の普及啓発と、その着実な推進に向け強力に支援していくことを決議しました。
横浜市地震防災戦略
横浜市会BCP(業務継続計画)

横浜市会BCP(業務継続計画)とは、横浜市内で大規模災害等の 緊急の事態が発生した際に、 市民の生命、身体及び財産を保護し、並びに 市民生活の平穏を確保するため、総合的かつ機動的な活動が図られるよう、 横浜市会及び市会議員がどのように対応をすべきか、共通の認識を持ち、 議会としての体制の整備を行うものです。
横浜市防災地震マップ

地震マップは、平成24年10月に公表した「横浜市地震被害想定調査報告書」で、被害想定対象とした3地震の震度分布を図示したものです。  横浜市は、大地震のときに木造住宅が倒壊しないよう、住宅の無料耐震診断と耐震改修工事に対する助成を行っています。 無料耐震診断と耐震工事に対する助成のお知らせはこちらです。
横浜市会BCP(業務継続計画)

液状化マップは、平成24年10月に公表した「横浜市地震被害想定調査」で、被害想定の対象とした3地震の液状化危険度分布を図示したものです。

Recent Articles

横浜市 無電柱化の推進

 横浜市における電線類の地中化事業は、昭和61年に国土交通省が策定した「電線類地中化計画」により開始され、現在は、「無電柱化推進計画」(平成16年~平成20年)に基づき、電線類の地中化を推進。電線類の地中化は、安全で快適な通行空間の確保、都市景観の向上、都市災害の防止、情報通信ネットワークの信頼性の向上等の観点からその必要性及び整備効果は大きく、一層の推進が強く求められています。

そして、平成 28 年4月1日より電線類を浅く埋設するため「電線等の埋設 に関する設置基準」を国では緩和しています。

いわゆる道路法第 37 条の改正(平成 25 年9月2日施行)に伴い、防災上の観点から重要 な道路について、地震等の災害が発生した場合における緊急輸送路や避難路としての 機能を確保するため、区域を指定して新たな電柱の占用制限を行うことにより、無電 柱化を推進。 

「道路法第 37 条に基づく緊急輸送路における新たな電柱の占用制限」 の対象区域とは、 (1) 第1次緊急輸送路の全線 (2) 第2次緊急輸送路(環状3号線の一部及び環状4号線) (3) 指定の事業中の都市計画道路です。

横浜市においても、国の基準を参考に道路占用許 可基準を改正し、埋設深さを浅くすることで事業コストの縮減を図ることにより、無電柱化を推進しています。「道路占用許可基準の改正による電線類の埋設深さの基準の緩和」の対象物件とは、 電線及び「電気事業」・「電気通信事業」の対象管路 で、 改正内容 では、埋設深さを従来に比べ「20cm」浅くできることとしています。

電線類の地中化を図ることにより様々な効果が見込まれます。
以下に主な4つの効果を紹介します。以下~道路局HP電線地中化の効果

 

1 安全で快適な通行空間の確保

歩道上の電柱は道幅を狭めます。
電線類の地中化を図ることにより、歩道が広く使え、歩行者だけではなくベビーカーや車椅子の人にも安全で快適な通行が可能となります。

2 都市景観の向上

電線類の地中化を図ることにより、地上にはりめぐらされた電線や林立する電柱がなくなり、美しい都市景観が形成されます。

3 都市災害の防止

電線類の地中化を図ることにより、地震や台風などの災害時に、電柱が倒れたり電線が切れたりするなどの危険がなくなります。
また、倒れた電柱に道をふさがれることもないため、災害時における緊急車両の通行にも支障がでないため、横浜市の防災対策に大きく貢献します。

4 情報通信ネットワークの信頼性向上

電線類の地中化を図ることにより、情報通信ネットワークの基盤となるケーブルが地中に埋設され、地震等の災害時における被害を軽減し、ネットワークの安全性・信頼性を向上させます。

 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • Category
  • アーカイブ

横浜型配達弁当「ハマ弁」を試食